遠州の民話・伝説記す 磐田の郷土史家・小林さん出版

遠州の七不思議と呼ばれる「遠州灘の浪小僧」「無間の鐘」「小夜の中山夜泣き石」「桜ケ池のお櫃納め」「京丸牡丹」「片葉の葦」「三度栗」など遠州地方に伝わる民話や伝説に、現地取材による今日的視点からの解釈を加えた「遠江国怪奇不思議談」を、磐田市水堀の郷土史家、小林佳弘さんが出版したと中日新聞で紹介されていました。

【ニュースソース】
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20080708/CK2008070802000235.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック