神の帰郷を熱く歓迎 和歌山・那智の火祭り/和歌山

和歌山県那智勝浦町の那智の滝前で2008年7月14日、「那智の火祭り」があったと中日新聞ほか、各紙が報じていました。

熊野の神々が年に1度、扇神輿(おうぎみこし)に乗って里帰りするという神事で、燃え盛る大たいまつは滝へ導く役目を担うとのことです。

ちなみに、明治時代、同町出身者らが開拓した北海道・美瑛町でも、20年前から火祭が行われるようになり、今年は熊野那智大社が現地に大たいまつ6本を贈ったそうです。

【ニュースソース】
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008071502000051.html
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080714/trd0807141744013-n1.htm
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=149447
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080715k0000m040126000c.html
http://osaka.yomiuri.co.jp/season/20080715kn01.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック