三条市下田地区で雨生の大蛇祭をメーンに夏祭り「しただふるさと祭り」/新潟

三条市内3地区の夏まつりの最後、下田地区の「しただふるさと祭り~雨生の大蛇祭」が23日開かれたとケンオードットコムで記事になっていました。

雨生の大蛇祭は吉ヶ平の雨生ヶ池に住む大蛇が雨や日照りを司る伝説をもとに平成10年から行っている祭り。

モミの木で作った約3mの頭部に、カヤをよしずで巻いた胴体をつないだ全長約40~50メートルの大蛇が見もの。市女笠をかぶった笠堀姫がその頭部にまたがり、若者たちが大蛇を担いで練り歩くと紹介されています。

【ニュースソース】
http://www.kenoh.com/2008/08/20shitada.html
http://www.kenoh.com/2008/08/24shitada.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック