「豊年踊り」 稲作、舞で再現ー瀬戸内・油井/鹿児島

鹿児島県瀬戸内町の油井集落で2008年9月14日、「豊年踊り」が行われたと南日本新聞で記事になっていました。

踊りは、化け物「シシ」がかまで切る「綱切り」で始まり、田んぼに見立てた土俵を舞台に、「稲刈り」「稲すり」「米つき」など、稲作の流れを次々と再現。田遊び行事の一種と受け取れます。

しかし、この集落では現在、稲作が行われていないのか、記事中では保存会会長のコメントとして「かつて米どころだったから踊りが残っている。若い衆には内容を把握して踊ってもらいたい」と記載されています。

【ニュースソース】
http://www.373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=12747

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック