天狗たたいて厄よけを祈願 立江秋葉神社の天狗しばき/徳島

子供たちが天狗とキツネをしばいて厄よけをする「天狗しばき」が2008年10月17日、18日に小松島市立江町清水の立江秋葉神社で開かれると徳島県観光情報サイト阿波ナビで紹介されていました。

子供たちは、ササの枝を振り回して、天狗とキツネをたたきます。天狗らは激しい追い立てに我慢できず、最後は一目散に逃げていくという筋立て。

この神社に400年以上も前から伝わるとされる伝統行事で、「天狗をたたいた子どもは病気にならない」との言い伝えられるとのことです。それにしても、地域によっては神の使いとされるキツネや天狗を追い出すのは、徳島がタヌキの勢力圏だからでしょうか。

【ニュースソース】
http://www.awanavi.jp/article/0000467.html
http://www.city.komatsushima.tokushima.jp/Files/1/501/html/event.html#tengu




江戸小物根付(天狗面)
(株)エイチ・エヌ・アンド・アソシエイツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック