ご本尊400年ぶり出現、「たたり」なくホッ/岐阜

岐阜県瑞浪市薬師町4丁目の「田中泥薬師」で2008年10月25日、参拝者が塗った泥に覆われて400年もの間、誰も姿を見たことがないとされる本尊の泥を落とす供養祭があったと各紙が報じていました。

戦国時代末期、織田信長の命による神社仏閣の焼き打ちから薬師如来像を守るため、村人が地中に穴を掘って隠したのが信仰の始まりだとか。「泥を塗ったところの病気が治る」と拝まれ続け、本尊は泥をまとったままになり「たたり」を恐れて泥を落とさなかったまま、400年が経過したそうです。

【ニュースソース】
http://www.asahi.com/culture/update/1026/NGY200810260003.html
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20081026/200810260954_6214.shtml

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック