神もてなし 豊作に感謝 能登の農家 あえのこと/石川

奥能登の農耕神事「あえのこと」が2008年12月5日、輪島市、珠洲市、能登町などの農家で繰り広げられたと中日新聞や北國新聞で記事になっていました。

輪島市の一例が紹介されています。以下、箇条書きにします。
・水田を塩やお神酒で清めた後「田の神様。お迎えにまいりました」とあいさつ。
・田をくわで掘り起こしてまねき、家の中に案内。
・座敷に、おはぎ、煮しめ、尾頭付きのタイなど準備。
・口上を述べた後、一品ずつ説明し、甘酒を杯についでもてなす。

田の神様夫婦はこの日から来年2月9日に再び水田に戻るまでの間、家の中で休むとのことです。

【ニュースソース】
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20081206/CK2008120602000180.html
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20081206101.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック