「狐の新郎新婦」が豆まき 厄払い神事/三重

三重県四日市市の海山道神社で2009年2月3日、「狐の嫁入り道中」があったと各紙が報じていました。

嫁入り道中後、神社の特設舞台で三三九度の杯を交わし、仲人役の氏子が「コーン、コーン、コーン」と3度鳴いて式を終えたそうです。

また、この日は節分にあたるため、集まったひとたちに対してキツネの夫婦が豆をまいたそうです。

【ニュースソース】
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009020402000151.html
http://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2009020301000653.html
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20090203086.html
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090204k0000m040119000c.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック