千葉遺産 開基1300年、龍角寺周辺 心つなぐ「七不思議」/千葉

成田国際空港に程近い栄町の龍角寺地区周辺に残る「七不思議」と呼ばれる言い伝えについて毎日新聞で紹介されていました。


(1)「三ケ(さんが)の岩屋と椀貸し」
(2)「親は古酒、子は清水」
(3)「八つの井戸」
(4)「村雨返しの松」
(5)「坂田ケ池の片歯の梅」
(6)「龍燈腰掛の松」
(7)「不増不滅の石」


なかでも、1番目には「かくれ座頭」と呼ばれる妖怪がすんでいて椀を貸してくれたという言い伝えが紹介されていました。しかし、ほかの地域の椀貸伝説同様、やはり誰かが借りた椀を返さなかったことをきっかけに椀を貸さなくなったということです。

現在、これらの言い伝えをもとに町おこしに利用しようとしているそうです。

【ニュースソース】
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20090219ddlk12040212000c.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック