京都国際マンガミュージアムに「妖怪れすとらん」-全品200円均一/京都

京都国際マンガミュージアムは2009年7月12日、「妖怪れすとらん」をオープンしたと烏丸経済新聞で記事になっていました。

特別展「妖怪天国ニッポン -絵巻からマンガまで-」の開催に合わせ8月31日までの期間限定。
すべてのメニューを200円均一料金で提供とのことです。

気になるメニューは下記の通り。

  • 衣蛸(たこやき)

  • 姑獲鳥焼き(焼き鳥)

  • 妖鳥あげ(唐揚げ)

  • 天狗の鼻(フランクフルト)

  • 妖怪イカスモン(イカ焼き)

  • 笑虫(焼酎)

  • 唐桃姫(アンズ酒)

  • 酒呑童子(日本酒)

  • どーんと!ドラキュラ(赤・白ワイン)

  • 梅酒かずお(梅酒)




妖怪ありき、というより準備可能なメニューありきで、あとから妖怪の名前をこじつけたと思うのですが、なかなかユニークな試みに思います。個人的には、たこ焼きにすりおろしたゴマなどをかけて「スナカケババのたこ焼き」としたり、焼き鳥のソースをイカスミで黒くして「カラス天狗焼き」などにしたほうが良かったかも、とも思います。

【ニュースソース】
http://karasuma.keizai.biz/headline/823/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック