数河獅子舞迫力の曲芸/岐阜

飛騨市に伝わる「数河獅子舞」が2009年9月4日夜、同市古川町数河の白山神社の前夜祭で奉納されたと読売新聞などで記事になっていました。

数河獅子舞は大宝年間(701~704年)に新羅の僧が後世に残したとされるもので、雄雌2頭の獅子が笛や太鼓に合わせて、肩車など迫力満点の曲芸を見せる「曲獅子」、獅子が天狗やサル、クマを交えて舞う「天狗獅子」などが演じられたそうです。

【ニュースソース】
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gifu/news/20090904-OYT8T01001.htm
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20090905ddlk21040051000c.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック