毛獅子舞、迫力の舞 姫路・大塩天満宮宵宮/兵庫

姫路市大塩町の大塩天満宮は2009年10月14日、秋季大祭の宵宮を迎えたと記事になっていました。

見どころは、「毛獅子舞」。鎌倉時代には、すでに始まっていたとされるもので、神楽獅子舞と違い、舞の荒々しさが特色とのことです。

映像を見ると、神楽系ではなく、風流系獅子舞の印象を受けます。
「古来の野獅子の生態描写を伝える」と記事中に紹介されていますが、獅子(シシ)ではなく、獣(シシ)ではないかと想像します。

【ニュースソース】
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002443613.shtml
http://mytown.asahi.com/hyogo/news.php?k_id=29000000910160002

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック