奥能登の「あえのこと」伝承者は85人 石川県教委が実態調/石川

石川県教委の実態調査で、「奥能登のあえのこと」を受け継ぐ農家は奥能登の2市2町で85人に上ることが明らかになったと北國新聞で記事になっていました。

「あえのこと」は家ごとに行われる儀礼のため、県教委はこれまで後継者数を正確に把握できていなかったそうですが、今回、「あえのこと保存会」などと協力し、集落ごとに聞き取り調査を初めて実施したとのことです。

「あえのこと」では供える料理の種類や数がばらばらで、風呂を用意しない家庭があったほか、普段着で儀礼を行う家もあったなどと紹介されています。

【ニュースソース】
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/HT20091022401.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック