狐サブレ、味はだましません/広島

広島市中区の県立広島商業高の商業研究部が近くの洋菓子店と共同で、「おさん狐サブレ」を商品化したと中国新聞で記事になっていました。2009年10月28日から来年1月末までJR広島駅構内で販売するそうです。

「おさん狐」は、広島市中区の江波地区の伝説に登場する狐。
人や物に化けていたずらをしていたと伝えられ、現在では銅像も建立されています。
包装の絵柄も部員が考案。商標登録を出願するなど本格的なつくりです。

【ニュースソース】
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200910280021.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック