海峡の安全、烏帽子岩にたくし新しい注連縄/山口

関門海峡の航海の安全と豊漁を祈る「関の海峡しめなわ祭」が2009年12月10日、下関市壇之浦町の海岸であったと読売新聞などが報じていました。

同市内、赤間神宮の神職、大司盛久さんが、海岸そばの烏帽子岩によじ登り、長さ約5メートル、重さ約20キロの新しいしめ縄をかけ、酒で清めたそうです。

【ニュースソース】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091210-OYT1T00796.htm
http://mytown.asahi.com/yamaguchi/news.php?k_id=36000000912110003

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック