「一日神」五穀豊穣願う 国頭村安田、伝統のシヌグ/沖縄

五穀豊穣を祈る祭事、国頭村安田のシヌグが2009年8月22日に行われたと琉球新報、毎日新聞などで記事になっていました。 山に入り「一日神」となった男性らが集落の邪気を払う「山ヌブイ」のほか、女性らが踊る「ウシンデーク」などが行われたと紹介されています。 シヌグは「ウフ(大)シヌグ」と「シヌグンクヮー(小)」が1年交代であり、ことしは「ウフシヌグ」に当たる年とのことです。 男性ら…

続きを読む