塞の神:「大勢参加して」 10日に長岡市山古志・木籠地区で/新潟

長岡市山古志東竹沢の木籠地区で2010年1月10日に行われる小正月の伝統行事「塞の神」が紹介されていました。 「塞の神」は五穀豊穣と無病息災を祈っておこなわれる伝統行事。かつては15日に行っていたが、最近は人が集まりやすい休日に行っているとのことです。 【ニュースソース】 http://mainichi.jp/area/niigata/news/20100108ddlk150400…

続きを読む

塞の神まつり/富山

入善町に古くから伝わる正月行事「塞の神まつり」が2010年1月10日に行われたと記事になっていました。 塞の神とは、村の境界で、悪霊などの侵入を防ぐ神様の事。 塞の神の「塞」は、「ふさぎ」や「さえぎる」、「境」、「坂」、「賽の河原」のサイ・サエ・サカイと言葉の関連があるという話も聞きます。現在では、「塞の神」の呼び名では、中国由来の道祖神と同一視されてしまい、道路の神、旅の神としての側面…

続きを読む