「チョウクライロ舞」奉納 にかほ市象潟町小滝/秋田

「手長足長」退治に関連する「小滝のチョウクライロ舞」が、にかほ市象潟町小滝の金峯神社境内で2009年5月13日で奉納されたと、さきがけ on the Webで紹介されていました。 奉納される舞は、慈覚大師が857(天安元)年に鳥海山にすむ「手長足長」を退治した際、神の恩恵に感謝し、舞を奉納したことが起源とされるそうです。 チョウクライロの語源について、2008年にこの妖怪ニュースで紹…

続きを読む

菊川まつり 日之出町一丁目(菊川市堀之内)

「手長足長」の彫刻のついた屋台が見ものの菊川まつりが中日新聞の「祭り自慢」で掲載されていました。 ここでは「手長足長」は仙人をかたどった彫刻と紹介されています。 【ニュースソース】 http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/festival/CK2007032302103850.html

続きを読む

「小滝のチョウクライロ舞」奉納/秋田

慈覚大師が天安元年、鳥海山にすむ悪鬼「手長足長」を退治した際、感謝の舞を奉納したのが始まりとされるチョウクライロ舞が2008年6月14日、にかほ市象潟町小滝の金峯神社例祭で奉納されたと、さきがけon The Webが報じていました。 テナガアシナガに関するニュースは、なかなか珍しいです。「チョウクライロ」という言葉についてご存じのかたはコメントいただけると助かります。鳥海修験と関係あるとは…

続きを読む