「水木さん、妖気を感じる」 ロード1000万人記念 荒俣宏さん講演/鳥取

境港市「水木しげるロード」の観光客数が1000万人を超えたのを記念し、水木さんの門弟を自任する作家荒俣宏さんが2008年8月25日、同市の夢みなとタワーで講演したと読売新聞ほかが記事にしていました。

荒俣さんのコメントを各紙から抜粋すると以下の通り。
ロードの盛況を「町おこしのまれに見る成功例」と祝福。
水木さんについては「伝承でしかなかった妖怪にイメージ通りの絵を付けた。1000体近くあり、世界でも画期的なこと」「自然の中に妖気を感じ取る才能がすごい。独特の感性があり、不思議なパワーに満ちている」「水木大先生は木や草を眺めているだけで驚く。それは自然の中に妖怪性を見つけているから。(探検先で)妖気を感じるところを写真に撮っては漫画の背景のネタにしている」「水木大(おお)先生と境港はまだまだ進化、発展を続ける。冒険の旅はまだまだ続き、作品にフィードバックされる」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック