鬼の里 伝承品並ぶ 福知山の博物館で企画展/京都

京都府福知山市大江町仏性寺の日本の鬼の交流博物館で、企画展「三岳山、大江山の遺宝と鬼伝説」が開かれているそうです。

源頼光による酒呑童子退治を描いた江戸後期のふすま絵「紙本大江山鬼退治」や、童子が使ったと伝えられている杯など、地元に残る鬼にまつわる品々が展示されていると紹介されています。

2008年11月23日まで。
午前9時-午後6時、月曜休館。有料。

ちなみに大江山の酒呑童子が最後に放った言葉は「鬼に横道なきものを」。私はこの言葉が大好きです。

【ニュースソース】
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008111300066&genre=I1&area=K50

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック