「妖精研究」集大成を刊行 現代癒やす神話的世界

井村君江・明星大学名誉教授が刊行した『妖精学大全』について朝日新聞で紹介されていました。

恩師の故K・ブリッグズの『妖精事典』(冨山房)を進化させ、「人類学、民俗学、心理学などの視点も入れた」とのことで、興味深い1冊です。

アイルランドや英国の「妖精」は、日本の「妖怪」と非常に近い関係にあると感じます。「妖怪」との不思議な共通点や歴史などを調べるうえでも貴重な資料と言えるでしょう。

【ニュースソース】
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200811180221.html


妖精学大全
東京書籍
井村 君江

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック