てんぐの挑発に怒る獅子 伊賀・敢国神社例祭で神楽奉納/三重

伊賀市一之宮の敢国神社で2008年12月5日、例祭の「おんまつり」があり、鼻高と獅子がかけあう獅子神楽が奉納されたと中日新聞で記事になっていました。

道化役の「鼻高」が休んでいる獅子を、楽器や扇子を手にしたてんぐがこっけいなしぐさで挑発。我慢しきれなくなった獅子が跳び上がり、頭を振って激しく暴れ回るという筋書きのようです。

【ニュースソース】
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20081206/CK2008120602000014.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック