蛇の目突き眼病退散/石川

オオクニヌシが大蛇を退治したという故事に由来する「蛇の目神事」が羽咋市寺家町の気多大社で2009年4月3日、おこなわれたそうです。

大蛇の目に見立てて描かれた約70センチ四方の和紙の的を、弓矢とやり、刀で突き、退治したと紹介されています。

【ニュースソース】
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20090404-OYT8T00048.htm
http://www.hab.co.jp/headline/news0000002955.html

"蛇の目突き眼病退散/石川"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: