展示:「百鬼夜行の世界」2会場で連携展示 研究の現状を紹介/東京・千葉

百鬼夜行の画を紹介する展示「百鬼夜行の世界」が、千葉県佐倉市、東京都立川市の2つの会場で共同開催されていると記事になっていました。 <百鬼夜行絵巻の系譜> 千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館で開催中。 同館蔵「百鬼夜行図」や、大徳寺真珠庵蔵「百鬼夜行絵巻」など8点の絵巻が公開。 <百鬼の素性と展開> 東京都立川市の国文学研究資料館で開催中。 4点の百鬼夜行絵巻や、大倉集古館蔵「…

続きを読む

東山に「百鬼夜行」現わる 高台寺の絵巻や絵図を展示/京都

京都市東山区の高台寺の北書院と塔頭の圓徳院本堂で、「百鬼夜行展」が開かれていると京都新聞で紹介されていました。 高台寺が所蔵している「百鬼夜行絵巻」や「地獄極楽絵図」など11点を展示するというもので今年で4回目。 2009年8月31日まで。 【ニュースソース】 http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009070100084&g…

続きを読む

鳥獣戯画影響の妖怪描く 日文研の「百鬼ノ図」/京都

擬人画「鳥獣戯画」などの影響を受けた百鬼夜行絵巻「百鬼ノ図」が残されていたと、京都新聞などで記事になっていました。 記事の内容的には、以前、本サイトにて紹介したものと同等のようです。 【ニュースソース】 http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news004068.html http://www.kyoto-np.co.jp/article.php…

続きを読む

最古「百鬼夜行図」写す?、江戸前期の作品確認…日文研/京都

さまざまな妖怪を描いた江戸前期の百鬼夜行絵巻が残されていたことを、国際日本文化研究センターの小松和彦教授らが確認したと読売新聞で記事になっていました。 「百鬼ノ図」と呼ばれる絵巻は長さ7.19メートル、幅32.6センチ。 付喪神や動物など、室町期に表現された妖怪が登場するもので、後半には、黒雲が妖怪をのみ込もうとする特異な図柄が描かれているのだそうで、筆致などから、京都・大徳寺真珠庵が所…

続きを読む

百鬼夜行展:妖怪と古道具の関係紹介 芦屋歴史の里/福岡

企画展「百鬼夜行~妖怪と道具の不思議な関係」が芦屋町山鹿、芦屋歴史の里で開かれていると毎日新聞で記事になっていました。 百鬼夜行の付喪神(職員お手製の80の妖怪)と、そのモデルの古い道具(地元の寺や神社などから借り集めた、直垂、経文、鉦、錫杖、茶うすなど)を並べて展示していると紹介されています。なかなか面白い趣向と思います。 【ニュースソース】 http://mainichi.jp…

続きを読む

百鬼夜行絵巻:愉快な妖怪が街を涼しく 8月中、河原町通に/京都

河原町商店街振興組合は、河原町通に夏らしいにぎわいをもたらそうと四条~三条間で来月、「京都百鬼夜行絵巻」と名付けた演出をする、と発表したと毎日jpで記事になっていました。期間は8月1~31日とのことです。 【ニュースソース】 http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080726ddlk26040484000c.html

続きを読む

百鬼夜行展:幽霊、妖怪、地獄絵…東山区・高台寺と圓徳院で /京都

京都市東山区の高台寺と圓徳院で幽霊や妖怪などの絵を集めた「百鬼夜行展」が開かれていると毎日jpで記事になっていました。 拝観時間 高台寺/午前9時~午後5時 高台寺「掌美術館」/午前9時30分~午後6時 圓徳院/ 午前10時~午後4時30分 展示は2008年8月31日まで。 なお、会場の近くには、飴買い幽霊で有名な六道珍皇寺もあります。 【ニュースソース】 http:…

続きを読む