怪的らいふ:山城・大歩危妖怪村 山里の妖怪伝承/徳島

妖怪伝説を使った町おこしの盛んな三好市山城町について、毎日新聞で紹介されていました。 記事中、紹介されている伝承、妖怪を引用します。 ◇くわん淵 大歩危峡に近い三好市山城町上名の藤川谷。県道沿いの川を上流に行くと、青みがかった水がよどむ「くわん淵(ぶち)」がある。「昔、この辺におはるさんという若い娘がいて。身ごもったかと思うと、長いドロドロした物を産んで死んでしまった」。娘をはらま…

続きを読む